空腹時にプロテインを飲むと、●●の減少を抑えダイエット効果にも!

ダイエットプロテイン

プロテインダイエットは筋肉量と基礎代謝を増やして痩せることが目的のダイエットです。

 

普段は筋トレ後とかに飲んだりするものなのですが、空腹時に飲むとある効果があります。

 

その効果についてお話します。

空腹時にプロテインを飲むと筋肉分解防止になる

空腹になると脂肪ではなく、実は筋肉が分解されエネルギーに変換されてしまいます。

 

つまり代謝ダウンとなるのでプロテインダイエットをしている人にとっては避けたい事実です。

 

しかし空腹を避けるためにプロテインを飲むことによって、空腹を回避できて筋肉の分解を阻止することができます。

 

よくカロリー制限・糖質制限ダイエットなどでリバウンドをしてしまうのは空腹になり筋肉が分解され代謝がおちてしまうためです。

 

うまく空腹を回避できれば出来ないことはないのですが難しいところです(汗

 

よく大食いの人が何故か痩せているのも、よく食べ筋肉が付き代謝がアップしているためだと考えられます。

 

代謝が落ちれば太りやすくなることは当たり前なので、空腹になってしまった時はプロテインで空腹を避けて筋肉を維持してみましょう。

空腹を抑えるのに適しているプロテイン

プロテインダイエットをするときにオススメなのがホエイプロテインなのですが、もっと適しているものがあります。

 

それはたんぱく質の吸収速度が遅いソイとカゼインプロテインです。

 

ソイとカゼインは消化吸収がゆっくりなので、満腹感がホエイよりも上です。

 

そのため空腹を抑えやすくなるので、空腹時に飲むプロテインとして最適なのです。

 

もちろんホエイプロテインでもいいのですが、もしお金に余裕がある場合はホエイ+ソイかカゼインのどちらかを買ってみるのもありです。

 

筋トレ後にはホエイを、空腹時にはソイかカゼインを飲んでみることで効率よく筋肉を付けることができます。

 

もちろんトレーニングを頑張れる人であれば、ホエイだけで十分なので自分がどれくらいできるかを見て判断してみるとよいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました