【ダイエット】プロテインを豆乳で飲んではいけない理由とは?

ダイエットプロテイン

プロテインを飲むときに豆乳で飲んでいたりしませんか?

 

もしそれがダイエット目的であれば効果が薄れてしまいます。

 

このページでは何故効果が薄くなってしまうのかについてお話します。

豆乳で飲むことによるデメリット

プロテインを豆乳で飲むことをオススメしない理由は以下の通りです。

  1. たんぱく質の吸収速度が遅くなる
  2. カロリーが高くなる

たんぱく質の吸収速度が遅くなる

プロテインを豆乳で割るとたんぱく質の吸収速度が遅くなってしまいます。

 

このサイトではダイエットするなら吸収速度の一番早いホエイプロテインをオススメしていますが、豆乳で割ってしまうと遅くなり意味がなくなってしまいます。

 

吸収速度の早さに関しては【ホエイ>ソイ(大豆)>カゼイン】の順になっているので、ホエイに豆乳を混ぜてしまうと大豆なので吸収速度もソイなみになってしまいます。

 

もちろん牛乳で割ってもカゼインが含まれているので吸収速度が落ちてしまいます。

 

なのでダイエット目的でプロテインを飲むなら水で割ることをオススメします。

カロリーが高くなる

豆乳はカロリーが高く、プロテインを豆乳で割るとカロリーが170~200カロリー以上にもなります。

 

これをデザートに例えると、アイスクリームやシュークリーム並みのカロリーです。

 

よくダイエットに豆乳がいいと言われているのでプロテインを豆乳で割る人が結構いるのですが、逆にカロリーが高くなるのでオススメはしないです。

 

味は確実に美味しくなるのですが、あくまでダイエットとしてプロテインを飲むなら水で飲むようにしてください。

もし味をどうにかしたい場合は?

プロテインは確かに味が不味かったりするので水で割るのに抵抗がある人もいます。

 

ですが、水で割っても味が美味しいプロテインもあります。(個人差はありますが

私が飲んでいるホエイプロテインはカフェオレ味で美味しく飲めてしまうので、味が気になる人は飲んでみるといいかもしれません。

詳細はこちら

 

質の良いたんぱく質でコスパも良いので気軽に試せるかもですね。

まとめ

以上がプロテインを豆乳で割ってはいけない理由になります。

 

あくまでダイエットをするならという話で、別の目的なら牛乳や豆乳で割っても大丈夫です。

 

そしてプロテインダイエットをするときは必ず筋トレやウォーキングなどの運動を取り入れるようにしましょう。

 

飲むだけでは効果があらわれにくいので(汗

コメント

タイトルとURLをコピーしました