【ダイエット】運動後30分以内のプロテインは嘘?正しいタイミングを解説

ダイエットプロテイン

運動後(筋トレ、ウォーキングを含む)30分以内にプロテインを飲むと効果的ということを耳にしている人は多いと思います。

 

それもそのはずでトレーナーさんだったり、漫画やアニメでも言われているぐらいなので正しいと思っている人たちは結構いるはずです。

 

もちろん運動後は栄養の吸収率が高く本当なので間違いじゃないのですが、プロテインに関しての2013年の過去に出た論文をかき集めてそれをさらに統計をかけたメタ分析があります。

 

その結果運動後の30分以内ではなかったのです。

プロテインは運動後の何分以内?

答えを先にいうと運動後の6時間以内なら大丈夫という結果でした。

 

その理由は運動後の6時間以内でも30分以内に飲んでも筋肉の成長に違いがみられなかったためです。

 

それでもやっぱり気になるという人は運動後すぐに飲んでも違いがないので問題ないと思います。

重要なのは摂取量

プロテインを飲むのはタイミングではなく摂取量です。

 

基本的に言われているのは自分の体重(kg)×体重1kgあたりのタンパク質(g)です。

 

つまり1kgあたり1gということになります。

 

ただし、どれぐらい運動するかによって摂取量が増えるので運動をよくする人は摂取量を1g~1.5g増やしてみましょう。

 

ダイエット目的であれば私的には普通に1gで問題ないと思っています。

 

後は普段の食事でたんぱく質をどれくらい摂取しているかによって飲む量も変わるので、それに合わせてプロテインを飲みましょう。

 

私的には肉・魚・大豆、牛乳・卵など普通の生活をしている人であれば毎日食べると思うので、プロテインは1日1杯で十分だと思います。

 

コスパ的にもいいですしね!

 

後は運動をするかどうかによるので、結局なところ人間は体を動かしたほうが一番いいし健康的ということですね。

 

後はダイエットに向いているプロテインもあるので、気になる人はこちらの記事も読んでみてください。

ダイエットに向いているプロテイン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました